Home of Ms. T.A. – BEFORE/AFTER

ご利用頂いたプラン:Create your dream home(12.2013)
お部屋: ①トイレ / ②バスルーム / ③リビングスペース / ④寝室

① トイレ

BEFORE

AFTER

テーマ:「トイレ+@のお部屋」

<BEFORE時の課題・お客様からのご要望>
・バリアフリー対応のため、通常のトイレより広い
・棚に合う収納ボックスの購入
・アクセントカラーは赤・ピンク以外

<Pines & Fieldご提案ポイント>
・ただのトイレじゃなくてトイレ以外の用途(「+@」)もあるお部屋・・・トイレ兼マンガ部屋
・お二人の共通の趣味である大量に所有されていたマンガを収納する本棚をトイレに設置する事をご提案―コミック本が300冊以上収納できる本棚をご提案しました。
・靴箱の中やクローゼットの奥にまでしまい込んであった書類などのペーパーアイテムをすべてこの本棚に集約―ここにくれば紙類の必要な物はある、という事で探し物にも片づけにも困りません。
・ファイルボックスの中に掃除用具を収納。
・マンガ部屋というコンセプトに合わせ、お客様の好きなキャラクターグッズをディスプレイ―今までベッドの下にしまい込んでらっしゃったのですが好きな物ほど毎日目に入るとこに置いてあるほうが気分もUPします。

・マンガのディスプレイを強調するポップなイエローをアクセントカラーに。所有されていた赤いゴミ箱をイエローに塗り替えました。
・棚の上には布製のボックスの中にストック物を収納しました。
・レゴのブロックを見立てたストレージボックスをサニタリー入れとしてご提案―手の届くところに置くとなると、彼氏さんと住んでいるのでせめて中身が見えないボックスに入れて・・・と思い、使用する間はそのまま直置きしてもかわいいこのボックスをご提案。使用してない間は棚の上に収納します。

<Pines & Field提案の新規家具>
本棚
マガジンボックス
ストレージボックス など

<お客様の感想>
なにより、ご提案頂いたトイレとバスルームの家具のピッタリフィット感が本当にたまらなくて!ああいうの大好きです!ただインテリアのためだけにおいてあるアイテムがなく、全てインテリアとしても楽しめるのはもちろん、実用性が高いものなので、大満足です。

② バスルーム

BEFORE

AFTER

テーマ:「すっきり楽ちんキラメキバスルーム」

バタバタと朝の支度をしたり、お洗濯したり、お風呂に入ってリラックスしたり、1日のスタートとラストに出入りするバスルームは清々しく朝を迎えられて気持ちが良く一日を終える事ができる大事な場所だと思います。

限られた時間の中で支度をしたり、分担して家事をするお二人の為にも少しでも動きが楽に、そしてここに立つだけで気持ちが良くなるような空間を想像しながらご提案しました。

<BEFORE時の課題・お客様からのご要望>
・色々なものが「とりあえず」の位置に置かれているがゆえ、雑然とした空間
バスルームには、洗剤、メイク道具、タオル、歯ブラシ・・・大小たくさんの物が混在しています。それぞれ使うタイミングも違うので普通に生活していても自然にごちゃごちゃっとしてしまいがちではないでしょうか。スムーズ楽ちんな動きをこの狭い空間でする為には物の分別と配置がおうちの中でも最も重要です。どんな物にも、「あるべき場所=行動・動線の理にかなった場所」があります。それを作ってあげれば、自然と片づけも普段の動きもスムーズ・楽ちんになります。
・備付の収納スペースも限られている
・洗濯ラックに合っていない収納グッズを使用している
・洗面台と壁の両脇のスペースが狭い
・窓がない

<Pines & Fieldご提案ポイント>
・窓がない部屋なので、少しでも明るくなるようにテーマカラーは白を中心にステンレスやガラス・アクリルの素材の物を取り入れました。
・人工観葉植物を使ってグリーンも使ってアクセントに。
・色んな種類の物が混在する場所なので、入れ物はなるべく白で統一すると見た目がすっきりします。
・T.A.様のご希望で、お好きな漫画のポストカードをディスプレイしました。色合いがちょうどアクセントカラーになり、少し外に出ている歯磨き粉や洗剤のボトルの色を中和しています。

・新しくシェルフをご提案し、見せる収納と隠す収納を程よく使って洗面台周りの収納を改善しました。
・洗面台の上に置いていたものを備付のポケットに移動し、こまごまとしたものは分別した後バスケットの中にそれぞれの持ち物を収納しました。これなら使い勝手もいいし、洗面台の掃除もしやすいです。何より見た目がすっきりしました。
・見せる収納の入浴剤とコットンを入れた瓶もオブジェのようにディスプレイ。
・洗面台の下の取っ手にぶら下げていたタオルも、シェルフにタオルラックを取り付けてそちらに移動。

<Pines & Field提案の新規家具>
シェルフ
タオルホルダー
カゴ等の収納ボックス など

<お客様の感想>
やっぱりトイレとバスルームが 以前とは比べ物にならないほどよくなったので、家にいる時のテンションがまず違います。リビングにいてもきれいなお風呂場とトイレになったんだなっておもうだけでとても幸せな気分になります。部屋が完成した直後は実感が湧かなかったけれど、あの後何度も用もないのにトイレと洗面所を見にうろうろしちゃいま した(笑)

③ リビングスペース

BEFORE

AFTER

テーマ:「ゆっくりほっとする安らぎ空間」

アロマディフューザーでアロマを楽しむのが好きなお二人の為に、もっとゆったり寛げるような空間をテーマにご提案しました。

<BEFORE時の課題・お客様からのご要望>
・テレビやらゲーム機やらすべての電化製品のコードが丸見え。
・ノートパソコン、ぬいぐるみやWiiフィットなどいろいろな物が床に直置き。
・ソファ・コーヒーテーブル・テレビの配置が寝室とリビングを一つの空間として使っているこの縦長の構造を生かしきれていない。キッチンとの動線も×。
・大好きなキャラクターのぬいぐるみもインテリアに取り入れてほしい

<Pines & Fieldご提案ポイント>
・もっとゆったりリラックスした空間にするべくベランダにむかってソファを置き換え、それに合わせてテレビとコーヒーテーブルの位置も変えました。普段は寝室とダイニングキッチンを仕切っている扉を開け放つ状態で過ごされているので、寝室とダイニングキッチンを一つの大きな空間として有効活用できます。
・南側のお部屋なので日差しも良く入り、とっても明るい印象になりました
・ソファやテレビ台も低めなので、玄関から廊下を抜けてこの部屋に入るとまず見通しの良いベランダからの景色が見えてとても気持ちがいいです。
・木目の家具をこのスペースに集めた事で、以前よりまたナチュラルで落ち着く空間にもなりました
・テレビの配線が丸見えだったのも、テレビと壁の間に死角を作る事でそこに隠すことができました。
・ウッドラックをリビングスペースに収納した事で、ティッシュや掃除用具などの床に直置きされていたものをこちらに収納しました。
・一番上の段にはアクセサリーボックスなどをディスプレイのように。一つ一つの高さに合わせてバランスを見ながら置けば、雑然とした感じにはならなくなります。
・書類をすべてトイレに移動させたので、ラックにスペースができました。器用なT.A.様の趣味であるクラフティングの作品をここにディスプレイされたらどうかなと思います
・一番下の段には掃除グッズや文房具類を小さいカゴや既にお持ちだったボックスに入れて見せる収納に。細々としたものはとにかく分類したカゴに入れてあげる事!そうすれば片づけも、見栄えもいいです。

<Pines & Field提案の新規家具>
なし

<お客様の感想>
リビングの家具の配置も変更後とても良くなったと毎日実感しています。まず、キッチンで料理した食事をテーブルにとても運びやすくなりました。見た目が悪いテレビ裏のコードも死角ができることによって隠れて見えないので家が以前よりもすっきりしたように思えます。

④ 寝室

BEFORE

AFTER

「気持ちが落ち着き、気持ちよく朝が迎えられるベッドルーム」

T.A.様が大好きなブルーは気持ちを鎮静化し、睡眠を促進する心理効果があるので寝室のアクセントカラーとして使うのにとっても最適。T.A.様ご自身で選んだブルーのカーテンとベッドリネンがもっと映えるような寝室をテーマにご提案しました。

<BEFORE時の課題・お客様からのご要望>
・カバーに入れられて壁に立てかけられているキーボードを部屋のどこかに設置できるようにしたい
今まで置く場所がないから、という事でカバーに入れっぱなしだった為、弾きたくてもなかなか機会がなかったそうです。趣味の時間ってやりたい気持ちがあっても働いているとなかなか作るのも難しいのにカバーを外してセッティングして・・・ってなると更にハードル上がってしまいますよね。
・ウッドラックの収納がごちゃごちゃしてしまっている
・クローゼットの左側に置かれているハンガーラックのせいで左半分が開かない
・奥行も高さも結構あるのにスペースが活用しきれていない
・洋服が全部使いこなせる置き方ではない

<Pines & Fieldご提案ポイント>
・まずベッドサイドの左側に、キーボードが足つきで設置できました。弾く時はベッドに座ります!これでチェアのスペースを節約
・右側にはテーブルを設置。パソコンデスクとして使用する時はこちらもベッドに座ります。将来的に、お二人でこのデスクを使われる機会が多くなったら一脚チェアを買い足すことをおススメさせて頂きました。そしてさらに将来的に、もっと広いお部屋に引っ越す事があった時の為に一般的なパソコンデスクではなく、ダイニングテーブルとしても使えるこのテーブルを提案させて頂きました。
独身時代に買う家具。短期的なもの、と割り切って使い捨てできるような物をあえて選ぶのもいいかと思いますが捨てるのもお金がかかる今の時代・・・そのあとライフステージが変わっても、他の用途でも使いまわせるような長くお付き合いできる家具をご提案できるよう心がけています。
・ウッドラックに置かれていたプリンターも、このテーブルの下に設置しました。
・テーブルには眼鏡や携帯の充電器、目覚まし時計などもおいてベッドサイドテーブルとしても使えます。
・ハンガーラックを移動させ、クローゼットのドアが両側開閉できるように。
・クローゼットの中の物を一度すべて見直して頂いて、シーズンではない春夏ものは収納ボックスに入れて枕棚へ。そうすると、「ハンガーが足りない」とおっしゃっるほどぎゅうぎゅう詰めだったのがすっきりガラガラに。枕棚に並べていたニットもハンガーにかける事ができました。
・スペースが空いたことで、更にストールもポールに結んでディスプレイのようにかけられました。本当に着たい服、日々のローテーションに組み込みたいものだけを厳選して出す、という事をするだけで毎日の服選びが早くなるし、少し余裕がある方が服も取り出しやすいです。
・そして服だけじゃなく、鞄も枕棚にポンポンおいて選びやく・取り出しやすく。
・普段使いの鞄やタンスに入りきらなかったジーンズは白いボックスへ。

<Pines & Field提案の新規家具>
テーブル
収納ボックス など







 

Copyright© PINES & FIELD All Rights Reserved.